Category Archives: 作品

大きな口でほおばる!絶品ナポリピザの店   Bocca Grande リニューアルオープン。

今回はピザ屋さんのファサードリニューアル工事です。

before/afterで紹介します。

beforeはこんな感じ!手作り感満載。

オーナーシェフの方はシックな感じをご希望。最終案です。

出来上がりました。高級店ぽくなりましたが、ピザの価格は庶民的。

お味はマジで絶品です。釜焼きピザ最高でした。皆様もどうぞ!

http://boccagrande.net/?p=203

シャビーシック マンションリノベーション FOR SALE!

シャビーシックなマンションリノベーション 物件売り出し中です。

早い者勝ち!憧れのシャビーシック デザインのお部屋にすぐ住めます。

お問合せはこちら/エドマスター株式会社http://edomaster.com

リビング広々。スライディングウォールで間仕切りしても使えます。これは便利!

Tokyo shabby マンションリノベーション 2

完成しました。シャビーシックなマンションリノベーション。

お家カフェな感じ。

こちらは玄関。いきなりステンドグラスがお出迎え!

朝が楽しみな洗面所。タイルはサブウェイタイル。

トイレの壁はウイリアムモリス。床のタイルも可愛いでしょう!

トイレにステンドの開口があるとホッとします。

LDの隣の部屋。スライディングウォールで仕切っても使えます。自由な間取りになってます。

こちらもクロスはウィリアムモリス。実は私はモリス好き。

こちらの部屋もポイントクロスはモリスです。基本全部モリスです。

このマンションなんとFOR SALE!

間も無く販売準備整います。

乞うご期待!

Tokyo shabby マンションリノベーション

久しぶりのブログ投稿です。

今回はマンションリノベーション。

とりあえずはラフスケッチから。

マンションリノベらしからぬリノベ。

次回竣工写真投稿します。

実はこの物件FOR SALE 詳しい情報は次回。

ミッドセンチェリーっぽいリノベーション

家具がないと殺風景ですが・・・・。

レンタルスペースに使っているそうです。

階段吹き抜けの壁の本棚。こんなにぎっしり本を入れるとは・・・・!

吹き抜けのシャンデリアが美しい。

外観もリノベーション。サインがお洒落。

ブルックリンスタイル アパート リノベーションその3

本当にトライアンフ入れちゃいました。流石に絵になりますね!

私もこんなアパート住んで見たい!

ブルックリンスタイル アパート その2

室内廊下のイメージです。

こんな感じで完成。

1Fの廊下と2Fの廊下照明を変えています。

ブルックリンスタイル アパートリノベーションこんな感じでできました。

とりあえず約1年前の投稿のおさらいから。

施工前のエントランスホール。

イメージスケッチ。ブルックリンの小さな町工場をイメージしました。

完成!かっこよく出来上がりました。

LECOUTURE 国分寺店舗OPEN!

こちらの店舗、実はLANDさんのお隣。国分寺南口で営業していましたが移転。(旧国分寺シューズ)

こちらもとにかくカッコヨイ店舗です。

シューズリペアと服のリペア専門店。オリジナル商品もあります。

https://www.facebook.com/kokubunjishoes/

オーナーさんこだわりのビンテージチューブランプ。カウンターの上にも2台。

こちらの店舗も設計/たまむし一級建築士事務所 施工/in;E

LAND国分寺にオープンしました。おしゃれな雑貨店です。

国分寺駅北口から直通のペデストリアンデッキを渡って正面です。

ストイックモダンなインテリアに可愛らしい雑貨が映える店内です。

設計/たまむし一級建築士事務所

施工/in;E

スタイリッシュな店舗 国分寺駅前に誕生します。

国分寺駅北口再開発の中のテナントです。周りはまだ工事中。

OPENは2018年4月

スタイリッシュでストイックなインテリアです。

楽しみに待っていてください。

照明特集2!蘊蓄編

いきなり前回と同じ写真で恐縮ですが、これの蘊蓄書くの忘れていましたので。

この器具台座とシェードは別々のものを組み合わせたものです。以下これを購入したマニアックなアンティーク照明屋さんのメモです。

台座/H.G.McFaddin社製 Bellova base エメラライト、ベローヴァ製品で名高いアメリカアンティークランプを代表するメーカー。

シェード/Fry grass.Co.製 オパーレッセントガラスの草分け的存在。他にクリスタルガラスや高品質ガラスのメーカーとしても名高く市場に出るのは稀。(へ〜!)

カナリヤ色のシェードは紫外線に反応して蛍光を発するワセリン(ウラン)ガラス。

と、いった物らしい。

これはご存知の方も多いはず。LA LAMPE GRAS

1921年にフランス人のベルナール・アルバン・グラにより生み出されたランプ・グラ。そのシンプルで洗練されたデザインは、多くのアーティスト・建築家・著名人を魅了し、なかでも最も賞賛したのは建築家のル・コルビュジェであり、「ル・コルビュジェが愛したランプ」として世界的に有名なランプ。

こちらの写真ご覧になると「おや〜っ!どっかのパクリじゃないぬぉ〜っ!」洒落で作ったコルビジェアトリエ風書斎です。

そもそもクライアントさんはレンガが大好きで、書斎にはアンティークレンガを貼りたいとのご希望でした。でもフツーに貼ったんじゃ面白くないよね!

と、それから数日後クライアントさんから数枚のイメージ写真が送られてきました。じぇじぇ!(古っ)これやっちゃうんですか?※コルビジェのアトリエで検索してみてください。

おっかなびっくりクライアントさんに「コルビジェお好きなんですかぁ??」と尋ねると「いや別に。検索してたら出てきたんだけど、これ面白そうじゃん!」あっけないお答えでした。どうせやるならとことんやってしまえ精神でこの照明器具にまで行き着いたというお話でした。

この製品はリプロダクト品。